全身脱毛するとホルモンバランスが崩れるのか

あまりよく聞かないことだとは思うのですが、
巷では全身脱毛を行うことによってホルモンバランスが乱れてしまう可能性があるというのです。
もし、これらを知らずに全身脱毛を行なっていたらかなり致命的なことになると思うのですが、
特に、女性の方であればホルモンバランスを整えていくということはとても重要なことですよね。
この全身脱毛を行うことによってホルモンバランスが乱れてしまうというような噂は、
どこから広まっていったのかは定かではないみたいなのですが、
全身脱毛を受けたいけれど・・・というような方の間で以前から言われていることのようですね。
しかし、これは全身脱毛を受けることで何かしらのデメリットが生じてきてしまうのではないのか?
というような不安を抱えていらっしゃる方がとても多いことによって
このような噂が引き起こされてしまったというようなだけであり、
実際に全身脱毛を行うことによってホルモンバランスが乱れてしまうというようなことは一切ないみたいですね。
ワキなどの永久脱毛を行なってしまいますと、
その部分が破壊されてしまい、二度と毛が生え変わってこなくなったりもしますので、
一見、ホルモンバランスが乱れてしまうようになる・・・と考えてしまうかもしれませんが、
脱毛処理を行うことによって、ホルモンバランスが乱れてしまったり、
様々な悪影響を及ぼしてしまうというようなことは一切ないみたいですので安心して大丈夫だと思います。
毛が生えるのは男性ホルモンが影響しているからというような考えを持っている方も、
結構いらっしゃるみたいなのですが、男性ホルモンと毛が生えることにも関係がないみたいですので、
全身脱毛を行うことによって、ホルモンバランスが乱れてしまったりするというようなことは
ありえませんので、その点は安心して全身脱毛を受けてみて良いと思いますよ。

脱毛ラボのドクターサポートとは?

脱毛ラボの安心のアフターサービスの一つと言えば、やはりドクターサポートですよね。

「安全性の高い脱毛機を使っている。」

「安全性の高い方法で脱毛を行っている。」

「技術のあるスタッフが脱毛を行っている。」

「肌トラブルに備えて、アフターケアをしっかり行っている。」

こんなふうに安全性に配慮していても、100%安全とは言い切れません。

もしかしたら、予期せぬ肌トラブルが起こることもあるかも知れません。

脱毛ラボでは、そのためのアフターサービスも充実しているので、脱毛初心者はもちろんのこと、多くの方が安心して脱毛を受けることが出来ます。

このドクターサポートと言うのは、万一施術による肌トラブルが起きた場合に、脱毛ラボの提携先の医療機関で治療を受けることの出来るシステムです。

この時にかかる治療費は、脱毛ラボが全て負担します。

また、肌トラブルによってコースを解約する際にも、違約金などの費用は一切かかりません。

脱毛サロン側も、出来れば治療費などは払いたくないはずです。

コースを解約されてしまうことも、出来るだけあって欲しくないはずです。

このように考えると、ここまで万全なサポートが受けられれば、安心ですよね。

この他、実際にコースを受けてみて、サービスが自分に合わないと感じた場合には、肌トラブル関係なく、途中退会を申し出ることも出来ます。

その場合は、解約手数料、振り込み手数料などがかかってしまいますが、残りの回数分の費用を返金してもらうことが出来ます。

脱毛は、1回受けてみないことには、なかなかサービスを判断しにくいものですよね。

脱毛ラボなら、ドクターサポート、返金保証などがあるので、まずは、1回施術を受けて効果や安全性を確認してみるのも良いですよね。

全身脱毛は生理中でも受けられる?

全身脱毛は、生理中でも受けることが出来るのでしょうか。

「生理中は、脱毛を受けることが出来ません。」

このようなところもあれば、次のようなところもあります。

「ビキニライン以外の脱毛しか、受けられません。」

確かに、ビキニラインは、性器に近い部分なので、衛生的な問題もありますよね。

生理の出血で、ベッドやタオル、ガウンなどを汚してしまうこともあるかも知れません。

それから、ビキニラインは、デリケートゾーンと言われるように、比較的刺激を受けやすい部分でもありますよね。

生理中でなくても、刺激を受けやすいのです。

生理中だと、余計刺激を感じやすくなるでしょう。

その他の部分に関しては、生理中でも脱毛を受けられるところもあります。

でも、生理中は、基本的には、ホルモンバランスと同時に、肌のバランスも崩れやすいですよね。

体調に影響が出てくることもあります。

安全性の高い脱毛を受けるためにも、十分な効果を得るためにも、出来る限り生理の日は避けるのが良いでしょう。

毎月の生理日は、きちんとチェックしておくと便利ですよ。

とは言っても、生理不順の方は、生理日が予想できないこともありますよね。

「予約したら、施術当日に生理が来てしまった。」なんて言うこともあるかも知れません。

こんな時は、分かった時点で、すぐにサロンに相談してみましょう。

数日前までに分かっていれば、キャンセルの連絡さえしっかりしておけば、問題ないでしょう。

当日キャンセルだと、ペナルティが発生することもあります。

ただ、どうしようもない理由だと認めてもらえれば、多めに見てもらえることもあるかも知れません。

言わないよりは、言った方が何とかなる可能性は0ではありません。

全身脱毛を受けられない部位は?

「全身脱毛なら、どの箇所も脱毛できる。」と考えている方は、多いでしょう。

でも、実は、全身脱毛を受けられない部位もあるのです。

まずは、粘膜の部分です。

この部分は、他の部分の何倍も、肌への刺激を受けやすく、肌トラブルの心配から施術をお断りしているサロンが多いものです。

Vライン、Iライン、Oラインの脱毛も、ほとんどの場合、粘膜を避けて行います。

それから、普段自己処理する部位には、鼻毛もありますよね。

「頻繁に毛をカットする場所なのに、何で脱毛コースには無いんだろう?」と思ったことはありませんか。

鼻の穴も粘膜だから、脱毛が出来ないのです。

また、脱毛コースには、目の近くもほとんどないですよね。

眉毛は、形を整えたり、頻繁に自己処理を行うのに。

もちろん、この理由には、目の周りの皮膚が弱いこともあります。

この他には、施術方法上の理由もあります。

光脱毛やレーザー脱毛の光は、黒いものに反応する性質があります。

この光が、目に当たってしまうと大変です。

脱毛を受けている間は、ゴーグルをかけるのですが、このゴーグルにも、このような意味があったのです。

この他、全身脱毛は、ほくろや傷のある部分も、受けることが出来ません。

傷のある部分は、施術によるダメージを受けてしまう恐れがあります。

ほくろは、目の時と同じように、黒いものに反応する光で、肌が大きなダメージを受けてしまうことがあります。

なので、ほくろや傷の部分は、テープなどで隠して、それ以外の部分にだけ光が当たるように施術を行います。

全身脱毛で処理できる部分は、広いのですが、このように施術できない部分もあります。

このような部分に関しては、自己処理を頑張っていきましょう。

全身脱毛には指名制を利用できるサロンもある?

全身脱毛は、1回の施術につき、長い時間がかかるだけでなく、サロンに通う回数や期間も長くなってしまいます。

1回の施術の間に、スタッフが変わることはほとんどないでしょうが、長い施術だと、何が起こるか分からないですよね。

1回の施術は、同じスタッフが担当していても、次の施術は、別のスタッフが担当すると言うのも、よくあることです。

いや、多くのサロンがそうかも知れませんね。

時には、スタッフによって、対応方法が違うこともあるでしょう。

毎回リラックスして施術を受けるためにも、同じスタッフが施術を担当してくれる方が安心ですよね。

こんな場合には、指名制を取り入れているサロンがお勧めです。

中には、「指名制は、費用がかかる。」と思って、諦めていた方もいるのではないでしょうか。

確かに、美容室の指名制を考えると、通常のスタイリストと指名したスタイリストとで、費用が全く変わってきますよね。

それを想像してしまうと、「指名制は高い。」なんて思ってしまうかも知れませんね。

でも、エステの場合、特にチェーン店の場合は、スタッフによって指名料が変わることは、あまりありません。

無料でスタッフを指名できるサロンも、いくつかあります。

チーム制になっていて、同じスタッフとまでは行かなくても、代わりに、引き継ぎを受けた同じチームのスタッフが担当するようになっているところもあります。

指名制を利用するメリットと言えば、1回担当してもらったスタッフの方が、まず親しみやすいことがありますよね。

「一度話したことを、また別のスタッフに話さなければならない。」なんて言う、面倒も避けられます。

この他、デリケートゾーンの施術は、ただでさえ緊張します。

1度担当してもらったスタッフの方が、次の施術も安心して受けやすいものですよね。

お気に入りの全身脱毛サロンをお探しなら、全身脱毛ランキングNAVI(http://yui22.net/)がおすすめです。

全身脱毛を受けたあとの注意点は?

全身脱毛を受けた後の注意点には、どのようなことがあるのでしょうか。

施術後は、肌がダメージを受けた状態です。

なので、暫く肌を落ち着かせる必要があります。

「施術後に、他のサロンでエステを受けても良いの?」と言う方もいますが、もちろんNGです。

肌が落ち着いてから、エステに行きましょう。

体温を上げるようなことも、体内に熱がこもりやすくなり、肌トラブルに繋がる恐れがあるため、禁止です。

施術後に激しい運動をしたり、サウナや岩盤浴に行ったり、湯船に浸かったりなどはしないようにしましょう。

入浴は、ぬるめのシャワーのみで済ませましょう。

肌に刺激を与えないようにする意味では、保湿クリーム、日焼け止め、制汗剤は、施術後に使用しないようにしましょう。

それから、施術後の自己処理は、数週間して無駄毛が自然に抜け落ちてからにしましょう。

無駄毛が抜け落ちる前に自己処理をしてしまうと、施術での効果を台無しにしてしまうことがあります。

自己処理は、次回の施術の前日までしないのがもっとも良いのですが、行う場合には、電気シェーバーを使いましょう。

カミソリ、毛抜き、脱毛クリームなどは、肌に刺激を与えてしまうので、使わないようにしましょう。

施術を受けてから4~5日間以上は、予防接種などの予定を入れないようにしましょう。

この他、次の施術までの間、自身で保湿ケアを行っておくのがお勧めです。

肌に水分を与えて柔軟性を持たせることで、皮膚の中にある毛を表面に出やすくすることが出来ます。

さらに、施術でのダメージを和らげることも出来ます。

これらのことから、脱毛効果を高めることが出来ます。

保湿ケアは、化粧水、乳液、ローションなどで大丈夫です。

全身脱毛は返金保証のあるサロンで

全身脱毛は、パーツごとの脱毛に比べて、高額な費用がかかります。

なので、「これだけの費用がかかります。」と言われた時に、すんなり必要な費用を支払ってしまうのではなく、まずは、保証を確認しましょう。

そのコースには、返金保証制度は付いていますか。

返金保証制度は、実際に施術を体験してみて、効果やサービスの面で納得がいかなかった場合に、契約を解除して返金を申し出ることの出来る制度のことです。

中には、「こう言う時は、クーリング・オフを使えば良いのでは?」と考える方もいるでしょう。

クーリング・オフは、一定期間無条件に契約を解除できる制度のことです。

ただ、クーリング・オフは、どんな場合にも必ずしも適用される訳ではありません。

詐欺にあったとか、脅迫されたなどではなく、自分の意思で申し込んだものは、基本的には、契約を解除することが出来ません。

と言う訳で、返金保証制度とは、別の制度なのです。

返金保証制度の場合は、法律は関係なく、サロンが独自に決めた制度です。

多くの場合、1回の施術を受けて、2回目の施術を受ける前に申し出るよう決められています。

中には、稀にいつでも返金を受け付けてくれているところもあるようですが。

また、返金してくれる費用に関しては、全額と言う場合もあれば、残りの回数分と言う場合もあります。

回数制限のないコースの場合は、全額返金であることが多いです。

いずれにしても、「1回でも実際に施術を受けてから、継続を考えてみても大丈夫ですよ。」とチャンスをくれているのです。

これなら、費用は高額とは言え、金銭的なリスクが少ないですよね。

お試しコースと同じような感覚で、コースを申し込むことが出来ますよね。

脱毛ラボの都度払いプランとは?

脱毛ラボには、他のサロンには無い料金システムとして、都度払い単発脱毛プランがあります。

このプランは、特に気になる箇所に絞って、毎回の施術の際に、施術を受けた分の費用だけ支払えば良いと言うものです。

一気にまとまった費用を支払わなくて良い分、金銭的なリスクが少ないのが良いですよね。

これなら、脱毛初心者でも安心、気軽にお試し感覚としても申し込めますよね。

また、この機会に、脱毛ラボでの施術の効果、安全性だけでなく、サロンの雰囲気、スタッフの接客などを体験してみるのも良いでしょう。

予約の取りやすさも、チェックすることが出来るかと思います。

この他、他のサロンで処理しきれなかった部分の脱毛に利用してみても良いでしょう。

脱毛できる箇所は、全身脱毛のプランと同じで、次の22ヶ所から選ぶことが出来ます。

鼻下、顎、もみあげ、胸、乳輪まわり、お腹、おへそまわり、両手・甲と指、V上、Vライン、両脚・甲と指、Iライン、うなじ、背中・上、背中・下、両脇、両ひじ・上、両ひじ・下、ヒップ、Oライン、両ひざ・上、両ひざ・下です。

そして、費用は、1029円から10479円以下です。

お試しとして利用するなら、まずは、お手頃な脇から試してみるのも良いかも知れませんね。

ただ、「お手頃に始められて、その都度払いでも大丈夫。」となると、「強引な勧誘でもあるのでは?」などと疑いたくなる方もいるでしょう。

脱毛ラボでは、もちろん、強引な勧誘はありません。

ホームページにある表示料金以外の料金がかかることもありませんので、ご安心ください。

とは言っても、お客様の意見をもとに商品開発をすることはあるので、何か意見があれば、どんどんスタッフに言ってみましょう。

通いやすい脱毛サロンを選びましょう

渋谷で脱毛を受けるなら、やはり「通いやすい場所にあるサロン」と言うのも大切ですよね。

通いやすい場所と言うのは、もちろん渋谷駅付近にあるだけでも、条件をクリアしています。

でも、渋谷駅って、とても広いですよね。

ハチ公改札、新南改札、南改札、中央改札、玉川改札など色々な改札口があります。

ハチ公改札から南改札まで行くのでも、かなり距離があります。

また、渋谷駅には、JRだけでなく、京王井の頭線、東急田園都市線、東横線、東京メトロ半蔵門線・副都心線・銀座線などの色々な線路があります。

どの線路を使うかによって、使う入口も違います。

なので、ただ渋谷駅に近いと言うだけでサロンを決めてしまうのは、危険です。

脱毛サロンは、1回だけではなく、何度も通うものです。

途中で少し長い距離を歩くのが面倒に感じてしまうこともあるかも知れません。

あとあと通うのが面倒にならないためには、自分が通勤、通学、ショッピングなどで、もっとも利用する改札に近いサロンを選ぶのがお勧めです。

また、色々な地域に店舗を展開しているサロンにしてみるのも、お勧めです。

このようなサロンには、都合に合わせて、一度施術を受けた店舗以外でも、施術を受けることが出来るところもあります。

「休日は自宅付近の店舗で、仕事の後は職場付近の店舗で。」などと、その時に応じて利用しやすい店舗を使い分けてみるのも良いでしょう。

あるいは、1つの店で、自分の希望時間に予約が取れなくても、他の店舗を探してみることも出来ます。

ただ、色々な地域に店舗展開している全てのサロンで、店舗間の移動が出来ると言う訳ではありません。

なので、ホームページかカウンセリングなどで事前に確認しておくと、良いでしょう。

カテゴリー
お気に入り